FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 壬生町

四所神社

鎮座地:壬生町大字国谷御祭神:大日孁貴命・素戔嗚命・天児屋根命・大雷命・誉田別命・稲倉魂命創建不詳。中世国谷館跡であり、神社は館の北側に鎮座している。遺構と呼べるかは難しいが、境内に2ヶ所程高くなっている場所がありる。古墳かもしれない。境内にある由緒沿革によると、元禄9年(1696)の野州壬生領国谷村寺社御改帳に記録があるとのこと。大正初期に国谷四地区の大神様を合祀し、村社四所神社となり拝殿を造営。し...

... 続きを読む

雄琴神社

鎮座地:壬生町通町御祭神:天照大御神・天武天皇・舎人親王・小槻今雄・壬生町出身の靖国分霊(794柱)境内社:稲荷神社・琴平神社・産霊神社・厳島神社・山神社 他数社寛治5年(1091)に鎮守府将軍清原武則の子孫保定が、天照大御神・天武天皇、先祖の一品舎人親王を奉神し創建したのが始まりと伝わり、創建当初は「藤森神社」と称していた。文明元年(1469)、宇都宮家中壬生氏の祖壬生胤業が城を築くとき、先祖の小槻今雄...

... 続きを読む

磐裂根裂神社

鎮座地:下都賀郡壬生町安塚御祭神:磐裂神・根裂神配  神:天照大御神・火産霊大神・武甕槌大神・建御名方大神境内社:大杉神社・八坂神社・稲荷神社・天満宮・白山神社・若宮神社・恵方神社県指定史跡「亀塚古墳」上に鎮座。元亀元年(1570)創建と伝わり、当時の名称は不詳だが「星宮大明神」と呼ばれていた可能性がある。明治7年(1874)に社格を改定し、同時に「磐裂根裂神社」と改称。 境内社:大杉神社の狛犬境内社...

... 続きを読む