FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 益子町

日枝神社

鎮座地:益子町大字七井字山王御祭神:天太玉命配 神:奥津彦命・奥津姫命・大己貴命境内社:稲荷神社・加茂神社・二荒神社・日月神社・滝神社・八雲神社・高龗神社神護景雲2年(768)創建と伝わる。長久元年(1040)正月矢嶋城主七井頼治により再建される。久寿2年(1155)室神社・日枝神社を合祀し太玉三王神社と改称。三王と山王の音が同じ事から山王権現とも称していた。健保4年(1216)8月に岩松新六郎綱持が本社を再建...

... 続きを読む

亀岡八幡宮

鎮座地:益子町大字小宅御祭神:誉田別命配  神:息長足姫命・玉依姫神境内社:皇大神宮・伊門神社・招魂社康平2年(1059)源義家が後三年の役の際、奥州に向かう途中高室山(御館山)に着陣したとき石清水八幡宮を勧請し戦勝祈願を行う。その時芦樫沼より霊亀が出現し奇端を示したので、義家は大いに喜んだとのこと。戦に勝利した義家は社殿を造営し、康平7年(1069)勅令により亀岡八幡宮と称する。その後、源頼朝が奥州藤原...

... 続きを読む

鹿島神社

鎮座地:益子町大字益子御祭神:武甕槌命・熯速日命・甕速日命境内社:八坂神社・龍女神・陶芸神社承和12年(845)9月28日に創建。永久2年(1114)益子城主益子之宗の崇敬を受けて領内の総鎮守となる。文治3年(1187)には源頼朝により社殿を再建。大永・永禄期にも宇都宮氏・益子氏により社殿を建替造営をしている。天明4年(1784)に消失するが、文化14年(1817)に再建。明治時代にも消失してしまうが、昭和2年(192...

... 続きを読む