FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 真岡市

鷲宮神社(真岡市)

鎮座地:真岡市鷲巣御祭神:武夷鳥命境内社;阿夫利神社・阿波嶋神社・日本武社創建不明だが芳賀郷土誌によると、元は大鷲神社と呼ばれており通称が大鷲様であった。社殿に藤原秀勝の名が記されており、天元元年(1259)から文永11年(1274)の頃に社殿が修繕されたのではないかと考えられている。しかし、境内の由緒書きによると「戦国の世、名門千葉氏の末裔飯野氏により、享保年間(1716~1736)に上総国飯野より鷲宮を勧請し...

... 続きを読む

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 由緒書き * by 多楽
美雨さん、こんばんわ^^
いつもありがとうございます!

神社に必ずあると言っても過言ではない由緒書。
読んで納得できるのもあれば、「???」というのも多いですよね。
聞いたところによりますと、神社(特に無人)の由緒書きを作るとき、近所の人から聞き取りしたかなりいい加減な話をそのまま使っているところもあるとか…

大同年間創建なのに、理由が600年以上後の中世城郭の守護神として建てたとか…
それをそのまま由緒にしてしまうのもどうかと^^;

この鷲宮神社は真岡市内からだと結構遠いです^^;
交通の便も悪いし…。

私、日本武尊様と相性がいいみたいです。(自分でそう思い込んでいるだけかもしれませんが)
上手くは表現できませんが、お参りに行くと何かしら良いことがあります(思いがけない人とあったり、気持ちが軽くなったり・・、とかですが^^;)

感謝!

由緒書き * by MIUMIU 美雨
多楽さんこんばんは^^
由緒がき、本当に混乱するというか独善的というか、皆に納得できるようわかりやすく、また誰が読んでも正しいと思えるよう説得性を持たせてほしいですよね。
えてして、時代考察者や学者さんの由緒書きって、自分だけ(またはその筋の関係者)わかっていればそれでいいみたいなおざなりな書き方が多くて、やたら長くて信ぴょう性を持たせるためか数字が多い割には合致していないような書き方で、イライラしてしまうことがあります。

郷士であり由緒におくわしい多楽さんの推測のほうがずっと信ぴょう性があると思います。
由緒がきいらないですね?

でも、芳賀郡の、上根にも程遠くない神社なので(神社に罪はありませんものね。笑)参拝してみたいと思いました^^ヤマトタケルもいらっしゃるのですね。
ありがとうございます。

零時はさんで、両日共こころこめて全ポチ応援です(^.^)/~~~

長沼八幡宮

鎮座地:真岡市長沼御祭神:誉田別命配 神:天児屋根尊・別雷命境内社:二荒山神社(旧称日光神社)・天満宮・千勝神社・熊野神社・弥陀八幡(旧本地堂)延暦14年(795)坂上田村麻呂が創建したと伝わる。康平年間(1058~65)に焼失するが、康平6年(1063)源頼義が再建し、永保2年(1082)に源義家が改修をしている。その後、元暦年間(1184~85)には小山宗政がこの地を領有し、長沼姓を名乗り氏神とし社殿を再興し、鎌倉...

... 続きを読む

大前神社

鎮座地:真岡市東郷御祭神:大己貴命・事代主命配  神:天祖大神・皇祖大神・八百萬神境内社:稲荷神社・子安神社・二宮神社・琴平神社・稲荷神社・雷神社・大物主大国魂神社・皇大神宮・姫神神社・荒樫神社・大杉神社・天満宮・荒神社・淡島神社・稲荷神社・明眼神社・足尾山神社延喜式内社下野国十一社の一座。創建は不明だが、神護景雲元年(767)に社殿再建の記録が残る。天慶2年(939)には平将門が戦勝祈願を執り行っ...

... 続きを読む

中村八幡宮

鎮座地:真岡市中御祭神:誉田別命境内社:稲荷神社・天満宮・太玉神社・鹿島神社・手置帆負神社・若宮八幡宮・旗神社・母神社・日光新宮・日光本宮・日光滝尾宮・熊野三社・加茂神社・春日神社・一の宮・大臣神社・五所大社・竈戸神社・愛宕神社・三所神社・事勝神社・随身神社・八坂神社・水神社・御嶽神社・三日月神社・水神神社・三拾番神神社白凰4年(676)に天武天皇の勅令で全国に建立された神社の一つと伝わる。また。前...

... 続きを読む