FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 2017年03月

荒橿神社

鎮座地:茂木町大字小井戸御祭神:國常立尊・國狹槌尊・豊斟渟尊境内社:稲荷神社・加波山神社延喜式内社。大同元年(806)茂木城の鬼門除けとして創建したとある。しかし、茂木城築城は建久3年(1192)であり時は既に鎌倉時代である。もし建久年間の創建なら延喜式神名帳に記載されない。大同元年に創建し、茂木城築城にあたり鬼門除けとしたと捕らえるのが妥当か。「下野国試」には「いつの頃か大前神社の相殿に祀り、大己貴命...

... 続きを読む

高椅神社

鎮座地:小山市高椅御祭神:磐鹿六雁命・国常立尊・天鏡尊・天萬尊配  神:高龗命・木花咲姫命・経津主命・火産霊命・豊受比売命境内社:雷電神社・水神社・白幡神社・鷲宮神社・上宮神社・大椙神社・稲荷神社・天満宮・真剣神社・東照宮・天健神社・健田神社延喜式内社。当時は下総国であったため下野国十一座には含まれていない。元禄年間に下野国に編入。景行天皇41年、日本武尊が東征の祭、当地で国常立尊・天満尊を勧請し...

... 続きを読む

村檜神社

鎮座地:栃木市岩舟町小野寺御祭神:誉田別命配  神:熊野大神・大山咋命境内社:西宮神社・他数社(不明)大化2年(646)の創建と伝わる。熊野大神・大山咋命の二柱を祀り、佐野庄小野寺郷の総鎮守として崇敬された。大同2年(807)に皆川村小野口の八幡宮を合祀した。また清和天皇の御代(858~76)、皆川村字八幡沢に八幡大神を勧請したが、この地が不浄のため、光孝天皇の御代(884~87)に当地に合祀した。藤原秀郷が唐沢...

... 続きを読む

大前神社

鎮座地:栃木市藤岡町大前御祭神:於褒婀娜武知命配  神:神日本磐余彦彦火火出命境内社:弁財天・他十数社あるが社名不明延喜式内社。社名は大前(オオマエ)と呼ぶが、下野国誌によると古くは大前(オオサキ)であったらしい。 創建は不明。天慶2年(992)平将門の乱の際、村中がことごとく兵火に焼かれ当社も焼失したが、しばらくして再建したとのこと。室町時代に再度の火災により社運が衰退し、以後長きにわたり祭祀を執り...

... 続きを読む