FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 2018年01月

静神社

鎮座地:那珂川町馬頭御祭神:誉田別命・天力男命・須佐之男命創建不詳。案内板によると、大同年間(806~809)に誉田別命を祭神として字若宮に祀られていたとある。古くから馬頭村の鎮守として鎮座していた。天正年中に馬頭村鎮守の八幡宮だったことはわかっているが、元禄年間(1688~1704)水戸藩藩主徳川光圀の寺社改革により天手力男命を合祀し、愛宕山に遷座し静神社と改称させる。所謂「八幡潰し」である。宝永2年(1705)...

... 続きを読む

Re: No title * by 多楽
ピックルさん

ご訪問ありがとうございます。

> 静神社は常陸国二宮でもあるので、鹿島神宮を参拝したついでに訪れようかと思っていた神社です。

この神社は栃木県那珂川町鎮座なので、常陸国二宮の静神社ではありません(^_^;
徳川光圀の寺社改革の一環で、水戸藩領内の八幡宮のほとんどが取りつぶしとなり(八幡潰し)、社名を「鹿島」「静」「吉田」のいずれかに改称するように命令しており、この静神社のある地域も水戸藩領であったため、八幡宮を廃し静神社と改称したものです。
なので、常陸国二宮静神社から名前を取ったと思われますが、那珂川町の静神社は別な神社です。

これからもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

No title * by ピックル
静神社は常陸国二宮でもあるので、鹿島神宮を参拝したついでに訪れようかと思っていた神社です。

参拝前の勉強になりました。

八雲神社(再掲)

平成29年12月9日・10日に足利市緑町の八雲神社の落成式が執り行われた。平成24年12月に放火による焼失から5年。森高千里氏をはじめ約1千人から約6千万円の寄付が集まり、平成25年の伊勢神宮の式年遷宮に伴い解体された社殿「月読荒御魂宮」の檜材が譲渡され、平成28年春から再建工事が始まった。再建されたばかりの社殿で参拝。複雑な心境だが清々とした気分でお参りが出来た。これから長い歴史を刻んでいくことであろう。しかし...

... 続きを読む