FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 >  栃木県 >  下野市 >  孝謙天皇神社

孝謙天皇神社

孝謙天皇神社

鎮座地:下野市上大領
御祭神:孝謙天皇
配  神:御篠・御笹(元女官)
境内社:神明大神・八坂大神・稲荷大神・八幡大神・村上社・石塔多数

創建は不明。孝謙天皇の舎利塔を御神体としている事から、天皇が崩御された神護景雲4年(770)であるから1246年も昔のことである。同年4月に道鏡が下野国薬師寺別当として下向させられ、天皇に仕えていた高級女官の御篠・御笹も配流されてきた。この時に天皇の遺骨を分骨させてもらい、当地にあった西光寺に安置し供養したと伝わる。その後西光寺が廃寺となり、舎利塔を御神体として祀り孝謙天皇神社と改めたと言う。

孝謙天皇神社・狛犬

孝謙天皇神社・石塔
石碑


道鏡の下向先の薬師寺跡も同市薬師寺である。たまたま配流先が同じだったのだろうか。本殿裏に「孝謙天皇」と刻まれた石碑がありる。結構通りのある道路に面しているので参拝には注意が必要である。

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する