プロフィール

多楽

Author:多楽
栃木県を中心に神社・狛犬巡り。どこかの神社で出会うかも知れません(o^-')b
見かけたと思ったら声を掛けて下さい。地味に照れます(*´艸`)

ぽちっとな
押して頂けると励みになります。  

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




ブロとも申請フォーム

小川温泉神社

小川温泉神社

鎮座地:那珂川町小川
御祭神:大己貴命・少彦名命
境内社:八坂神社・顕安夢殿?

創建は不詳だが、社伝によると古くは尾川大明神と称していた。天治2年(1125)藤原貞信が八溝山の賊徒平定を祈願しそれを平定した。翌大治元年(1126)に社殿を増築したと伝わる。建久3年(1193)、源頼朝が那須野巻狩の折り、那須資光(光資)が本社に祈誓。その時温泉神社と改めた。

小川温泉神社・狛犬

小川温泉神社・顕安夢殿
境内社か?詳細不明。「夢殿」からして聖徳太子に関係あるのか?
額は元栃木県知事船田 譲氏(就任期間:昭和49年12月8日~昭和59年12月8日の3期)によるもの。

小川温泉神社鳥居
一の鳥居。2本の注連縄を交差させたような注連縄が特徴。

御神木
御神木。存在感が堪らない。


坂上田村麻呂や弘法大師が八溝山の賊や鬼退治をした話しを聞いたことがある。八溝金山を巡る古代からの争いの一環か。
御神木は樹齢約600年の杉である。宮司さんの話では、専門家が調査したところ「杉の木から別の木が生えている。」とのことだが、樹木に疎い私の目には区別が付かない。
次に参拝に行ったときは注連縄と顕安夢殿の話しを伺ってみよう。今回はいろいろ聞きはぐってしまった。


→ 御朱印

スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー&月間アーカイブ
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー