FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 >  栃木県 >  市貝町 >  日枝神社・熊野神社

日枝神社・熊野神社

日枝神社・熊野神社
〔左・日枝神社、右・熊野神社(境内社)〕

鎮座地:市貝町大字市塙
【日枝神社】
御祭神:大山咋神
配  神:大己貴命
境内社:※熊野神社・淡島神社・市塙神社
【熊野神社】
御祭神:伊弉册命・速玉男命・事解男命

日枝神社の境内社が熊野神社であり、この2社は渡り廊下で繋がっているという珍しい形態である。
【日枝神社】
永久年間(1113~18)に結谷に創建されるl久寿2年(1155)現在地に遷座。その後社殿は数回にわたる改築を受け、現在の社殿は安永8年(1779)に完成したものである。

【熊野神社】
紀貫之の末裔である市花(益子)十郎直正が館の守護神として長暦2年(1038)から祀ったのが始まりと伝わる。現在の本殿は享和元年(1801)に再建されたもの。当初は古宿に鎮座していたが、明治30年4月16日に日枝神社境内に遷座。しかし市花輪館は貞治3年(1364)頃に築かれており、直正はこの頃の人物である。

日枝神社・熊野神社・狛犬1

日枝神社・熊野神社・狛犬2

真岡鐵道SL
真岡鐵道市塙駅の近くであり、ちょうど下り(茂木行き)のSL(C1266 川俣号)が通過した。ちなみに、映画 鉄道員(ぽっぽや)で使用されたSLである。

この神社は市花館のすぐ近くである。中世は宇都宮氏と那須氏の領地境であり、そのためか中世城郭がいくつもある。宇都宮氏・益子氏・芳賀氏・那須氏・千本氏・佐竹氏・茂木氏等の駆け引きが繰り返された場所である。

 

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する