FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 >  栃木県 >  下野市 >  金井神社

金井神社

金井神社

鎮座地:下野市小金井
御祭神:磐裂神・根裂神
配 神:火産霊・誉田別命・稲倉魂命・猿田彦命・木之花咲耶姫命・菅原道真公・神倭磐余彦命・伊耶那岐命・伊耶那美命・国之常立命
境内社:稲荷神社・雷電神社・天満宮・交通安全神社

創建不詳。宝暦4年(1754)に現在地に遷座。明治2年(1869)に社殿を再建し、明治5年に金井神社と改称。昭和17年に社殿を改築している。当初、虚空蔵宮と称していたが、宝暦4年の遷宮に伴い北辰社と改称、また、星宮大明神と呼ばれていた可能性もあるとのこと。隣接する慈眼寺が別当であった。

金井神社・狛犬

国道4号線沿いに鎮座しており、国道側に鳥居があるので分かりやすい。主祭神からして「『星宮』又は『虚空蔵様』だろうな。」と考えていたら当たっていた。ちらっとしか見えなかったが、社殿の彫刻は見事である。



スポンサーサイト

コメント






管理者にだけ表示を許可する