FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 >  栃木県 >  栃木市 >  神明宮

神明宮

神明宮

鎮座地:栃木市旭町
御祭神:天照大御神
配  神:素盞嗚命・造化三神(天之御中主神・高御産巣日神・神産巣日神)
境内社:須賀神社・福寿稲荷神社・魁稲荷神社・粟島神社・琴平神社・富士浅間神社・恵比寿神社・市姫神社・愛宕神社・小御嶽神社・松尾神社

創建不明だが、中興改築の棟札に応永10年(1403)9月16日に遷宮とある。応永期の領主は皆川氏であり、皆川氏は藤原氏の系統なので、藤原氏が最も尊崇する素盞嗚雄命を相殿に祭祀する。天正17年(1589)に旧地神明宿から現在地に遷宮された。現在の本殿は明治16年10月に竣工。

神明宮・狛犬

神明宮・本殿・拝殿


いくつかある「トチギ」の地名の発祥の一つとされている神社。本殿は高床式で圧巻であり威厳があり威風堂々としている。拝殿の提灯に「千木」の紋がある。以前の栃木市章もこれであった。



→ 御朱印

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する