FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 >  栃木県 >  真岡市 >  中村八幡宮

中村八幡宮

中村八幡宮

鎮座地:真岡市
御祭神:誉田別命
境内社:稲荷神社・天満宮・太玉神社・鹿島神社・手置帆負神社・若宮八幡宮・旗神社・母神社・日光新宮・日光本宮・日光滝尾宮・熊野三社・加茂神社・春日神社・一の宮・大臣神社・五所大社・竈戸神社・愛宕神社・三所神社・事勝神社・随身神社・八坂神社・水神社・御嶽神社・三日月神社・水神神社・三拾番神神社

白凰4年(676)に天武天皇の勅令で全国に建立された神社の一つと伝わる。また。前9年の役(1051~1062)の際、源頼義・義家が戦勝祈願のため、常陸・下野・上野に八社の八幡宮(八八幡宮)を建立し、京の石清水八幡宮を勧進したが、その八八幡(やはちまん)の一社であると伝わる。文治5年(1189)、源頼朝が奥州藤原氏を征伐する際、当社で戦勝祈願をしており、領主中村時長も従軍し戦功を挙げ、伊達郡の地頭職に任ぜられた。子の宗村が伊達姓を称し奥州伊達氏の祖となった。

中村八幡宮・狛犬


ヒッソリとした場所に鎮座している。流鏑馬神事が有名。凱旋流鏑馬である。また奥州伊達家の伊達綱村の太刀や神額が奉納されている。多数の境内社があるが、壊れた境内社も眼に付くのが残念である。



→ 御朱印

 
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可する