FC2ブログ
プロフィール

多楽

Author:多楽
栃木県を中心に神社・狛犬巡り。どこかの神社で出会うかも知れません(o^-')b
見かけたと思ったら声を掛けて下さい。地味に照れます(*´艸`)

ぽちっとな
押して頂けると励みになります。  

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大前神社

大前神社

鎮座地:真岡市東郷
御祭神:大己貴命・事代主命
配  神:天祖大神・皇祖大神・八百萬神
境内社:稲荷神社・子安神社・二宮神社・琴平神社・稲荷神社・雷神社・大物主大国魂神社・皇大神宮・姫神神社・荒樫神社・大杉神社・天満宮・荒神社・淡島神社・稲荷神社・明眼神社・足尾山神社

延喜式内社下野国十一社の一座。創建は不明だが、神護景雲元年(767)に社殿再建の記録が残る。天慶2年(939)には平将門が戦勝祈願を執り行っている。その後、清党芳賀氏が社領守護職を兼ねていた。観応2年(1351)に芳賀高名が太刀を、天正16年(1588)には芳賀高継が平家物語を寄進している。また芳賀高継は天正15年(1587)に御本殿を再建している。

大前神社・狛犬

大前神社・拝殿・本殿
上:拝殿。下:本殿。どちらも色鮮やかで見事な彫刻である。

大前恵比寿神社・境内社
上:大前恵比寿神社の日本一の恵比寿様。
下:境内社の姫神神社・荒橿神社。


芳賀地区では一番の規模を誇る神社であり、「大前さん」で親しまれている。境内社の「大前恵比寿神社」には、日本一の恵比寿様がおわす(写真)。「勤行川」だが、もっと上流で「弘法大師が勤行を行ったことに由来する。」と聞いたことあるような気がする。また、延喜式内社の「荒橿神社」は当社境内社の荒橿神社であると社記等に伝わっているとある。下野国誌にも「大前神社の相殿として祀られている」とある。真相や如何に。


→ 御朱印

→ 延喜式内社

 


スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー&月間アーカイブ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。