FC2ブログ
プロフィール

多楽

Author:多楽
栃木県を中心に神社・狛犬巡り。どこかの神社で出会うかも知れません(o^-')b
見かけたと思ったら声を掛けて下さい。地味に照れます(*´艸`)

ぽちっとな
押して頂けると励みになります。  

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ




ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大前神社

大前神社

鎮座地:栃木市藤岡町大前
御祭神:於褒婀娜武知命
配  神:神日本磐余彦彦火火出命
境内社:弁財天・他十数社あるが社名不明

延喜式内社。社名は大前(オオマエ)と呼ぶが、下野国誌によると古くは大前(オオサキ)であったらしい。 創建は不明。天慶2年(992)平将門の乱の際、村中がことごとく兵火に焼かれ当社も焼失したが、しばらくして再建したとのこと。室町時代に再度の火災により社運が衰退し、以後長きにわたり祭祀を執り行うことが出来なかった。しかし、天正19年(1591)徳川家康が江戸入府の際再建。元和8年(1622)古河領となり、古河藩主永井直勝は社地を寄進し、永井氏が佐倉に伊封されたあとも近郷近在から崇敬されていた。現在の鎮座地は明治12年4月に移動されたもので、その前は当地より北へ約400mの所に鎮座していた。

大前神社・狛犬1

大前神社・狛犬2

大前神社・狛犬3

大前神社本殿・狛犬
本殿(覆屋)前狛犬


一時期「磯城宮」と号していたこともあるそうで、祭神は「豊城命(豊城入彦命)」であったと伝わる。そう言えばここの住所の小字は「大前字磯城宮」である。また、写真は載せていないが北約100mの所に「旧社地祈念碑」が建っている。元々は先述のとおり北約400mのところにあったのだが、区画整理等で現在の場所に移転したらしい。要するに現在は関係ない場所に建っていると。これでは意味無いと思われるが…。


→ 延喜式内社



スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー&月間アーカイブ
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。