FC2ブログ

野州狛犬見聞録

出会った狛犬達の記録。時々御朱印

 > 茨城県

神峰神社(里宮)(茨城県日立市)

鎮座地:日立市宮田町御祭神:伊邪那岐命・伊邪那美命・熊野櫲樟日命境内社:愛宕神社・稲荷神社・春日神社・香取神社・薩都神社・山神社・白山神社・津島神社・大杉神社創建年不詳だが、正長元年(1428)に宮田村の鎮守として神峯山山頂に遷座し祀られたと伝わる。天文23年(1554)山の中腹にある鬼ヶ洗水に遷座となったが、場所が悪かったせいか疫病が流行り、元禄元年(1688)に再び山頂に遷座し、稲荷森(現神峰神社)に遙拝...

... 続きを読む

健田須賀神社(茨城県結城市)

鎮座地:結城市結城御祭神:建沼河別命・須佐之男命境内社:甲子稲荷神社・十二社・結城七社・猿田彦神社明治3年に健田神社と須賀神社が現鎮座地に合祀。【健田神社(建沼河別命)】延喜式内社。元は現鎮座地より約2km南東に鎮座していた。創建不詳だが、結城の国造の竹田臣が祖神の建沼河別命を祀ったのが始まりと伝わる。宝暦14年(1764)に乗国寺の境内に遷座。【須賀神社(須佐之男命)】結城家初代結城朝光が仁治3年(...

... 続きを読む

東蕗田天満社(茨城県八千代町)

鎮座地:八千代町大字東蕗田御祭神:菅原道真公配 神:天児屋根命・金山彦命境内社:大日神社・雷電社・疫社二社・三峯神社・八幡神社・稲荷神社・東照宮・祖霊社古くより「元法印正善の時『小字本田に小祠あり(口傳)』」とあり、当神社は現在の処より北に鎮座。近くに成就寺という寺があり、蕗田家の祖である元法印正善は住職と神官を兼ねており、その後法印善海の代に「東蕗田の地に菅原道真公をお祀りするお社を造るように」...

... 続きを読む

常陸国出雲大社(茨城県笠間市)

鎮座地:茨城県笠間市福原御祭神:大国主命境内社:蛇神神社・薬神神社平成4年12月4日、出雲大社(島根県大社町)より分霊を勧請。日が沈み休まる国「日隅宮」と称される島根県・出雲大社から、大国主大神の第2御子神である建御名方大神が鎮まる長野県諏訪大社を通り、日が生まれる国・常陸国へと直線上で結ばれているこの福原の地を選んだ。平成26年9月16日、島根出雲大社・出雲大社教との包括関係を廃止し、名称を常陸...

... 続きを読む